渡辺桐箪笥店 渡辺桐箪笥店トップページ


伝統的工芸品指定について

指定の要件と役割

  1. 良く吟味された天然の原材料を使い、製造工程の主要な部分が手工芸的であること。
  2. 伝統的な技術・技法により製造されたものであること。
  3. 法律の保護を受けて、後継者の確保育成をおこなう。(講習会・研修会など)
  4. 需要の開拓などを実施する。(伝統的工芸品展や展示会に参加など)
伝統的工芸品指定の一貫として、桐たんすについて学校の「学びの時間」にて、特別授業を行っています。
 

 

伝統的工芸品指定の一貫として、桐たんすについて学校の「学びの時間」にて、特別授業を行っています。
   
桐の板の説明
のこぎりの使い方
かんながけ

引き出しの組み方